第7回編集プロダクションフェアに出展いたしました。

春が息吹をもたらすこの時期,調布市に本社を構える私たちの街でも,日に日に温かさを増し,春本番を目前に控えたような気配が漂います。また,京都市にある支社からは,桜の開花の便りが届き始めました。

このたび,3月21日に日本編集制作協会(AJEC)主催の下,第7回編集プロダクションフェアが開催され,私たちもその一員として参加させていただきました。
編集プロダクションフェアは,執筆や編集を含む様々な業務を外部に委託を考えている企業や,出版及び編集に関心を持つ皆様に対し,私たち編集プロダクションの活動や成果を紹介する絶好の機会となっています。

近年はCOVID-19の影響でオンラインでの開催が続いておりましたが,今年は久々に対面形式での開催となり,多くの方々にお越しいただき,会場は大変な賑わいを見せました。

盛況だった第7回編集プロダクションフェア

当社ブースでは,私たちが制作に携わった学習参考書やワークを展示するとともに,近年需要が高まっているデジタル教材の画面キャプチャをディスプレイ上でご紹介し,大きな関心を集めました。

第7回編集プロダクションフェアでのカルチャー・プロの出展状況

出版関係者様はもちろんのこと,多くの企業や編集に興味を持つ方々が訪れ,私たちの活動を深く理解していただく貴重な機会となりました。また,業界の最新動向や,各企業の思い描くビジョンに触れられる絶好の場ともなりました。

フェアで名刺交換する様子

ご来場いただいた皆様に心から感謝申し上げます。来年も皆様にお会いできることを楽しみにしております。
引き続き,当社への変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。