カルチャーだより

2023年の投稿

健康優良企業を目指して

当社では、スポーツジムと法人契約を結んで社員が無料で利用できる環境を整えているほか、ストレスチェックを実施して必要に応じた専門家との面談、ウォーキングラリーへの参加といった活動を通じて、健康経営に取り組んでいます。
この度、健康優良企業の認定を目指して「健康企業宣言」を行いました。健保を通じて申請し、健保連東京連合会から宣言の証をいただきました。

健康優良企業および健康企業宣言をした企業は、健保連東京連合会のサイトでご覧いただけます。当社も記載があります。
健保連東京連合会のサイトはこちら
従業員がより働きやすい環境となるよう健康経営を実施していきます。

秋にも中学生が職場体験に来てくれました

秋にも当社の近隣の中学生25名が職場体験に来てくれました。
7月に続いて,数多くの中学生の皆さんが来てくれました。

今回は以下のように職場体験が行われました。

調布市の中学生が9月4日~6日の3日間
八王子市の中学生が9月11日の1日
調布市の中学生が9月12日~14日の3日間
八王子市の中学生が10月6日の1日
三鷹市の中学生が10月25日~27日の3日間
どの中学生の皆さんも熱心に編集の業務に取り組んでいました。

今回お越しいただいた25名の中から,未来の編集者が誕生するかもしれませんね。

#職場体験

会社で調布花火2023を鑑賞しました

9月24日(日),調布花火が開催されました。

2020年~2022年までは,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中止となっていましたが,待ちに待ったイベントが久しぶりに復活です!

現社屋に移転する前はビルの屋上で社員や社員の家族が集まり鑑賞していたものですが,現在の社屋では事務所内から見ることができました。事務所内といっても,花火が打ち上がる方向に面しているガラス窓が広くて開放的なので,特等席での鑑賞といっても過言ではありません。

1時間ほどの短い時間でしたが,参加した社員や社員の家族は次々打ち上がる豪華な花火に歓声を上げていました。

調布丸善ビルから望む調布花火2023-2
調布丸善ビルから望む調布花火2023-3
調布丸善ビルから望む調布花火2023-1

中学生が職場体験に来てくれました

当社では、地元(調布市・八王子市・三鷹市など)のいくつかの中学校の職場体験の受け入れをしています。

今回は7月5日から3日間、調布市の中学校の生徒さんが来てくれました。

英語、国語、数学、社会、理科の社員が順番に担当し、
企画から原稿執筆、資料との突合せ、校正まで、編集業務全般を体験してもらいました。


職場体験で企画書を作成する中学生職場体験で校正をする中学生

期間中にご来社いただいた版元様にもご協力いただき、現場を見た生徒さんたちからも「勉強になった」というお声をいただきました。

実際に教材を使用されている皆さんの生の声をお聞きし、私たち社員もとても有意義な時間を過ごさせていただきました。

「将来は出版社で働きたい」という生徒さんもいらっしゃり、いつかこの中から編集者が生まれるかもしれないと思うと、非常に楽しみです。

職場体験で編集作業を紹介する様子


#職場体験

3/16,おかげさまでカルチャー・プロは創立48周年を迎えました。

その創立記念日に,当社では「ワーキンググループ活動報告会」が行われました。
昨年4月,「外部スタッフ拡充推進グループ」「業務効率化推進グループ」「自社教材作成グループ」「ブランディング・広報推進グループ」の4つのワーキンググループに分かれ,活動がスタートしました。
各グループで課題を洗い出し,1年後までのアウトプットに向けて活動方針を定め,話し合いを重ねました。
報告会では,各グループより1年間の成果が報告されました。

成果の一つに,ブランディング・広報推進グループによる,名刺の裏面活用があります。

これまで名刺裏面は空白だったのですが,新たに「教科」「対象」「ホームページのQRコード」を追加しました。
主要5教科のほか,実技教科や資格検定ものも扱っていること,幼児~社会人までと幅広い学習者層に対応した教材を編集できることといった当社の強みをアピールすることができるのではないかと思います。また,QRコードを載せることで,昨年7月にリニューアルした当社のホームページへも,アクセスしていただきやすくなりました。
ぜひ,名刺を交換させていただく際には,リニューアルした当社の名刺をご覧いただけると嬉しいです。

それぞれのグループが1年間で成果を出し,社長からは「想像以上だった」という言葉がありました。今後はその成果を活用・改善し続けていくことや,残された課題を解決していくことが必要となります。時代の変化に柔軟に対応できる編集者であり続けるべく,自主的・主体的に考え,アウトプットをし続けていきたいと思います。
49年目のカルチャー・プロを,どうぞよろしくお願いいたします。
#WG

使用済み切手の寄付

当社では、社会貢献活動の一環として、使用済み切手の寄付を行っています。
寄付された使用済み切手は、収集家に買い取られ、その金額がアジア・アフリカの看護学校や助産師学校の教材費や実習費などの一部にあてられています。

切手収集といえば、未使用の切手が対象だと思っていましたが、消印を目当てに集めている人もいるそうです。消印には郵便局名と日付が入っています。
好みの郵便局や特別な記念日の消印を探している人がいるのかもしれません。ためしに、自分の名字で郵便局を検索したら、全国に9件もありました。
また、記念切手の発行に合わせて期間限定で使用される特別な消印もあるようで、消印の世界も奥が深いですね。